IT求人募集.com

エンジニア・デザイナーなどIT系のお仕事紹介

フリーランス

IT系で生きていくにあたってフリーランスという手段も。気をつけるべきことは?

投稿日:

フリーランスとはその名の通り、個人による自由な選択が認められた職業です。一見華やかで素晴らしいことばかりに見えるかもしれませんが、自己責任やさまざまな困難が待ち受けていることもまた事実となっています。フリーランスになるにあたって、心がけるべきことを理解しておかなければ、理想と現実のギャップにおどろくことになるでしょう。ではどんなことを心がければいいのか。こちらで実際にいくつか確認してみてください。

ITフリーランス

仕事とプライベートを混合しない!

フリーランスはいつだって自由であるのと同時に、仕事の最中でもあります。自身でしっかりとメリハリをつけなければ、プライベートがどんどん仕事に浸食されてしまうでしょう。仕事とプライベートはまったく別の領域であることを、よく自分に言い聞かせるようにしてください。

自宅での仕事なら、リラックススペースと仕事場は分ける。外での仕事なら、営業時間外は電話やメールに反応しない。そういったルールづくりが、仕事とプライベートを上手に分けるコツとなります。フリーランスを続けていくためには、仕事以外の時間がどれだけ確保できるかも大切な技術となるでしょう。

新しい情報や環境に積極的になる!

フリーランスで働く限り、いつまでも同じ環境にいられるという保証はありません。常に周囲にアンテナを張り、新しい情報や環境の変化を積極的に求めることが、フリーランスには必要となるでしょう。定期的に仕事のスケジュールを見直したり、もっといい環境がないか探してみることをオススメします。

世の中には、フリーランスの活躍を待っている会社や団体がたくさんあります。そういった人たちと関わり、自分を売り込んでいくことができれば、フリーランスとしての成功につながるでしょう。仕事に対して貪欲になることを心がければ、自らのスキルアップにもなって一石二鳥です!

失敗をいつまでも引きずらない!

フリーランスは周囲からの支援やリカバリーを受けられることが少ないため、たとえ小さな失敗でも大きなダメージとなってしまうことがあります。しかしだからこそ、失敗をいつまでも引きずらない切り替えが必要とされるのです。反省点と改善点を把握したなら、ささっと次の仕事に移れるフットワークの軽さを持ちましょう。

ときには自分に落ち度のない、理不尽な経験をすることもあるかもしれません。そんなときも第1に考えるべきなのは、いま自分ができる目の前の仕事のことです。イライラはすっかりと脱ぎ捨てて、自分の力を必要としてくれる場所に全力を捧げることを心がけましょう。スムーズに気持ちを移すためには、ルーチンやストレス解消法を考案してみるといいですね。

techism -テックイズム- IT系フリーランスの方へ魅力的な案件を多数ご紹介

-フリーランス

関連記事

求人や転職の際に考えたい、ITエンジニアの将来性について

さまざまな技術革新が行われている昨今、今ある職業が将来も存在しているという保証はどこにもありません。 将来性を重視して求人募集から職業を選ぶことは、大切な基準となることでしょう。 果たしてITエンジニ …

サラリーマンからフリーランスに!独立する時に必要な開業届の手続き

会社員からフリーランスになった時には、会社員時代には行わなくてよかったさまざまな手続きがでてくるので慣れるまでは戸惑うこともあるでしょう。 例えば会社員の時に加入していた厚生年金を国民年金に切り替えた …

ITエンジニアに欠かせない!求人の際にも重要視されるコミュニケーションについて

ITエンジニアには、プログラミング技術や専門的な知識がいくつも必要になるでしょう。 しかしそれに負けないくらい重要だといわれているのが、意外にもコミュニケーション能力なのです。 ただ黙々とパソコンに向 …

ITの求人を探したい!フリーランスが複数のエージェントに登録する際の注意点

ITフリーランスの方が複数のエージェントに登録すると選択肢が広がり、その方が検討出来る案件が増加するなどのメリットがあるでしょう。 実際にITフリーランスの方で複数のエージェントに登録をしている方もい …

自由な働き方ができる!エージェントで業務委託をするメリット

エージェントとは、フリーランスのために仕事の斡旋や交渉等を行ってくれる仲介人のような存在です。 仕事のすべてを自分1人で行う必要のあるフリーランスにとって、面倒な作業を代わりに片づけてくれるエージェン …